• ホーム
  • デスクワークで低下した早漏を何分間も改善する運動

デスクワークで低下した早漏を何分間も改善する運動

早漏には筋力低下が大きな原因となる場合が見受けられます。
これは射精をする際に筋肉が大きな役割を担うためで、毎日のデスクワークなどで筋肉の力が弱くなり、射精までの何分という時間が大幅に短縮されてしまう事が原因です。

それ故に、この早漏という状態を改善するには、射精をコントロールするための筋肉を鍛える事が大切です。
加齢によって筋力は低下し、射精を耐える際に使われる筋肉も弱ってしまう事が一般的です。
これは加齢に伴う自然な現象で、神経系の機能も衰えるので、必然的に射精までの何分という時間も短くなる事が知られています。

この早漏を改善するための対策は、サプリメントなどを用いる事が多くありますが、医療機関では専用の薬剤を処方してもらうこともできます。

しかしながら、毎日のデスクワークなどで弱まった筋肉に加え、ストレスで弱体化した射精の力を回復させる為には、運動不足が原因になっているケースが多いので、この性的な機能を根本から改善することが必要です。

これは特定の部位を鍛える筋トレが有効な手段であり、とりわけ臀部の筋肉を鍛える事が効果的です。

肛門の筋肉を締める動きは射精にも深く関連しており、この筋肉を鍛えることで、精液を送り出す機能を向上させる事が可能です。
この特定の筋肉の動きを強くする事で、射精するまでの何分という時間を遅らせることができるのです。

この筋肉を鍛えるためには、この部位の筋肉に特化したトレーニング法が必要で、デスクワークに伴う筋力低下が原因とされる早漏
を改善できます。

この臀部に集中した特定の筋肉を鍛え、射精までの時間を長くすることができれば、効果的に早漏の問題を改善する事が可能とされます。

関連記事
個人代行とウエットティッシュに早漏改善のカギがある 2020年05月24日

個人代行と聞くとピンと感じない方が多いですが、これは最近注目され始めている医薬品の入手方法です。個人代行、もしくは個人輸入代行業者と呼ばれることが多いです。その業者が運営しているサイトには、海外の医薬品が揃えられています。日本でも入手可能な医薬品から、同じ成分配合された医薬品、そしてジェネリック薬品...

早漏の対策品は色々、事前にエロ動画でテスト 2020年04月24日

早漏は男性特有の体調不良ですが、特定のパートナーがいる場合、そのコンプレックスは男性一人の問題ではなくなります。例えば、恋人がいる場合、早漏体質を引きずったままでは健全なお付き合いが出来ません。下半身のコンプレックスをかばいながら性行為をすれば、彼女を満足させる事が出来ませんし、激しくピストンする、...

日本人女性には早漏が望ましい 2020年01月14日

早漏に悩む男性は多いでしょうが、早漏が望ましいと言う女性も中にはいます。望ましい挿入時間は7~13分と言われていますが、日本の女性は性行為に対して控えめなので、早漏だと感じていてもハッキリ言わないことが多いです。しかし、アメリカの女性は性行為に対してはハッキリ言うタイプなので態度を変えてしますでしょ...

前立腺肥大に注目して早漏を対策対策 2020年02月29日

前立腺肥大は直接的にED勃起不全になる可能性があります。前立腺は男性器における大切な期間であり、特に生殖器に密接に関与する器官になりますので、前立腺肥大のような症状が生じると様々な症状が出てしまうこともあります。そのような症状のひとつとして早漏も挙げられます。自分が意図しない瞬間に射精してしまうこと...

男性ホルモンで早漏の可能性と鍛練法について 2020年01月31日

射精を施すタイミングをコントロールする役割を持つ男性ホルモンがあり、その男性ホルモンを制御する物質の存在で早漏になるという研究結果が海外で発表されました。本来はその男性ホルモンがコントロールし、射精の時間を延ばそうとするのですが、それがかなわないこともあります。早漏は様々な要因によって引き起こされま...