• ホーム
  • 日本人女性には早漏が望ましい

日本人女性には早漏が望ましい

落ち込む男性

早漏に悩む男性は多いでしょうが、早漏が望ましいと言う女性も中にはいます。
望ましい挿入時間は7~13分と言われていますが、日本の女性は性行為に対して控えめなので、早漏だと感じていてもハッキリ言わないことが多いです。
しかし、アメリカの女性は性行為に対してはハッキリ言うタイプなので態度を変えてしますでしょうね。
これからご紹介するのは、早漏を改善したい男性に是非ご紹介したい医薬品があるので、参考になさってみてください。

早漏をどうしても改善したいと思っている男性には、ダポキセチンという成分を含んだ医薬品がオススメです。
ダポキセチンは世界初の飲むタイプの早漏治療薬で、SSRIと言われるお薬に分類されています。
内服することによって射精時間を延長することができることから、パートナーの性行為の満足度を上げることができます。
海外では10ヶ国以上で承認を受けており、約100万人の早漏男性が効果を認めているようです。
日本では2012年に厚生労働省から許可得て輸入されており、一部の医療機関で処方することが可能となっています。
しかし、初診料や再診料が無料でも3錠1箱となっている医薬品の価格は9000円と高価な薬剤です。
効果が高い分、薬価は高いので近年ではインターネットを利用して、個人輸入代行サイトでダポキセチンを含んでいる早漏治療薬を購入される方が増えているようです。
個人輸入サイトで医薬品を購入されるメリットとしては、処方箋が必要ないことや自宅に商品が届くなど便利な点が多いことから、利用者が増えているようです。
また、ダポキセチンを含んだジェネリック医薬品も取り扱っているサイトもあるため、安価に購入できる点なども大きな要因になっています。
早漏でお悩みの方は、ダポキセチンを含んだ治療薬で改善されることを考えられるとよろしいです。

関連記事
早漏は恥ずかしい事ではない 2019年12月17日

生殖の問題は、人間にとって必要不可欠な話題です。タブー視される内容として現代では理解されていますが、ひとつひとつの話題に触れることで、生物学的な幅広い視野を持つことも見込めます。男性の悩みの一つでもある早漏は、実際は誤解の部分も多いのです。そのため、「早漏は恥ずかしい事ではない」という見解も専門家の...

早漏と遅漏の違いや原因について 2019年11月29日

早漏と遅漏の違いについて書いていきます。「早漏」とは、自分でコントロールできない状態で、短時間で射精してしまう事です。どのくらいの時間で射精してしまうのが「早漏」なのか、という基準ははっきりありません。ですが、一般的に治療が必要な範囲として2分以内という説や、60秒以内などという説があるのが現状です...

エッチの途中でペニスが萎える理由 2019年11月18日

カップルや夫婦でエッチを行っている時に、エッチの途中でペニスが萎えるという話は良く聞きますが、それは果たして何が理由なのでしょうか。女性にとっては1番良い時なのに…そう思いますが、男性がまた再びエッチを行おうと思っても再復帰できない場面があります。そんな時に女性は、私が悪かったのかしら…と思いがちで...