• ホーム
  • 日本人女性には早漏が望ましい

日本人女性には早漏が望ましい

落ち込む男性

早漏に悩む男性は多いでしょうが、早漏が望ましいと言う女性も中にはいます。
望ましい挿入時間は7~13分と言われていますが、日本の女性は性行為に対して控えめなので、早漏だと感じていてもハッキリ言わないことが多いです。
しかし、アメリカの女性は性行為に対してはハッキリ言うタイプなので態度を変えてしますでしょうね。
これからご紹介するのは、早漏を改善したい男性に是非ご紹介したい医薬品があるので、参考になさってみてください。

早漏をどうしても改善したいと思っている男性には、ダポキセチンという成分を含んだ医薬品がオススメです。
ダポキセチンは世界初の飲むタイプの早漏治療薬で、SSRIと言われるお薬に分類されています。
内服することによって射精時間を延長することができることから、パートナーの性行為の満足度を上げることができます。
海外では10ヶ国以上で承認を受けており、約100万人の早漏男性が効果を認めているようです。
日本では2012年に厚生労働省から許可得て輸入されており、一部の医療機関で処方することが可能となっています。
しかし、初診料や再診料が無料でも3錠1箱となっている医薬品の価格は9000円と高価な薬剤です。
効果が高い分、薬価は高いので近年ではインターネットを利用して、個人輸入代行サイトでダポキセチンを含んでいる早漏治療薬を購入される方が増えているようです。
個人輸入サイトで医薬品を購入されるメリットとしては、処方箋が必要ないことや自宅に商品が届くなど便利な点が多いことから、利用者が増えているようです。
また、ダポキセチンを含んだジェネリック医薬品も取り扱っているサイトもあるため、安価に購入できる点なども大きな要因になっています。
早漏でお悩みの方は、ダポキセチンを含んだ治療薬で改善されることを考えられるとよろしいです。

関連記事
個人代行とウエットティッシュに早漏改善のカギがある 2020年05月24日

個人代行と聞くとピンと感じない方が多いですが、これは最近注目され始めている医薬品の入手方法です。個人代行、もしくは個人輸入代行業者と呼ばれることが多いです。その業者が運営しているサイトには、海外の医薬品が揃えられています。日本でも入手可能な医薬品から、同じ成分配合された医薬品、そしてジェネリック薬品...

早漏の対策品は色々、事前にエロ動画でテスト 2020年04月24日

早漏は男性特有の体調不良ですが、特定のパートナーがいる場合、そのコンプレックスは男性一人の問題ではなくなります。例えば、恋人がいる場合、早漏体質を引きずったままでは健全なお付き合いが出来ません。下半身のコンプレックスをかばいながら性行為をすれば、彼女を満足させる事が出来ませんし、激しくピストンする、...

デスクワークで低下した早漏を何分間も改善する運動 2020年03月28日

早漏には筋力低下が大きな原因となる場合が見受けられます。これは射精をする際に筋肉が大きな役割を担うためで、毎日のデスクワークなどで筋肉の力が弱くなり、射精までの何分という時間が大幅に短縮されてしまう事が原因です。それ故に、この早漏という状態を改善するには、射精をコントロールするための筋肉を鍛える事が...

前立腺肥大に注目して早漏を対策対策 2020年02月29日

前立腺肥大は直接的にED勃起不全になる可能性があります。前立腺は男性器における大切な期間であり、特に生殖器に密接に関与する器官になりますので、前立腺肥大のような症状が生じると様々な症状が出てしまうこともあります。そのような症状のひとつとして早漏も挙げられます。自分が意図しない瞬間に射精してしまうこと...

男性ホルモンで早漏の可能性と鍛練法について 2020年01月31日

射精を施すタイミングをコントロールする役割を持つ男性ホルモンがあり、その男性ホルモンを制御する物質の存在で早漏になるという研究結果が海外で発表されました。本来はその男性ホルモンがコントロールし、射精の時間を延ばそうとするのですが、それがかなわないこともあります。早漏は様々な要因によって引き起こされま...